シジミサプリとオルニチンサプリの違いは?の情報ページ

MENU

シジミサプリとオルニチンサプリの違いは?

シジミサプリ

シジミと言えば、昔から「肝臓の薬」「二日酔いだったらシジミ汁」と言われていた食材です。シジミには肝臓ケアに最適なオルニチンが豊富です。

 

オルニチンと言ったらシジミであったり、シジミと言ったらオルニチンという書籍も多いため両方とも人気です。

 

ただオルニチンサプリとシジミサプリがゴチャゴチャになってしまいやすいのがあるかもしれません。シジミを使うため、シジミに多いオルニチンを初めとした鉄分やカルシウム、ビタミンB12が多く含まれています。シジミの旨味成分のコハク酸などシジミそのままをサプリで味わえます。

 

シジミ以外にもアサリなどオルニチンが豊富な成分を原材料としている場合もあるため必ずしもシジミを使用しているわけではありません。またシジミサプリのオルニチン量よりもはるかに1粒でオルニチンの摂取量が豊富です。

 

しじみサプリの多くは、ダシにした時に美味しさそのままに、超濃厚になるまで煮詰めたシジミの旨味と栄養がギュッと小粒で実感できるのが特徴です。

 

カプセルもソフトカプセルを使用しているので、ハードカプセルタイプのサプリに比べて1粒あたりのシジミの量が小さな差ですが、違いがあります。ドリンクタイプよりもウコンの魅力であるクルクミンを多く含むサプリタイプ。ターメリックなだけにスパイスとしても使われるウコンだからドリンクだと薄いため、サプリだと味もせず高濃度にウコンが実感できます。

シジミサプリとオルニチンサプリの違いは? 関連記事

 

酵素洗顔が人気ですが、酵素が配合された洗顔料で顔を洗うだけで出来るのですごい簡単です。特に何か特殊な事が必要かというとそうではないので人気を呼んでいます。酵素洗...


 
 

頭皮が脂っこくなると痒みが出たり場合によっては炎症が起きたりするようです。頭皮が乾燥しても出るフケも脂性などでもフケが出てくる場合もあるようです。皮脂量が多くな...


 
 

病的な背景がない場合ですが、主に免疫力に関係してくることがやはり大きいことでしょう。免疫力低下というとなにやら重篤なような感じがしますが、運動後は体が疲れているので、疲労した各パーツを睡眠中を中心に回復させていきます。...


 
 

プルプル感があるコラーゲン質な食感が楽しめます。もともとコラーゲンはたんぱく質の中の1つなので、たんぱく質の保有量も多い傾向にあるのです。また男性の滋養強壮に効果的な理由としてはアルギニンと呼ばれるアミノ酸が豊富...


 

▲シジミサプリとオルニチンサプリの違いは? 上へ戻る

シジミサプリとオルニチンサプリの違いは? Page Top